オピタノ登山部、7月の八ヶ岳登山は・・・・

「ラクだし、景色がすごくいいよ!」
と、たくさんの方にすすめられ、八ヶ岳4座目は硫黄岳に決定!
猛暑の続いていた7月中旬、熱中症を心配しながらも桜平駐車場から出発。

駐車場に着いた途端、「さ、さむい…」 標高の高い駐車場だったので、寒くてジャケットが必要なくらいです。
GOPR0389_1532054860296_high GOPR0402_1532054804290_high

駐車場から登山口までちょっと迷ってしまって、出だし早々のテンションの低いオピタノ社長(笑)
人工的なダムなどを横目に見ながら進みます。
しばらく歩けば、そこは苔の森!!!
GOPR0405_1532054793681_high GOPR0411_1532054724685_high

北八ヶ岳特有の苔の森は、本当に美しい…
夏沢鉱泉までは川沿いを軽快に♪ 「せせらぎ」とは言えない、結構な川の音です。

そして、「苔の小道、moss road」(勝手に名づけました♪)に!
素晴らしい苔の道になっている場所を発見♪
GOPR0425_1532054511512_high

GOPR0438_1532054432407_high
だんだん傾斜もきつくなり。
ここは木の階段が結構きちんと作っているので、足運びにそんなに気を使わずに行けますね。
でも、歩幅が合わないから、意外に疲れるんですけど
すれ違う人に、「あとどれくらいですか?!」と聞きながら…
ようやく、パッと視界が開けると!
じゃーん!
GOPR0444_1532054395663_high
この瞬間、「おー!」とか「わぁぁ~♪」とか、声が出ちゃいますね(笑)
GOPR0447_1532054370218_high

でも、頂上ではありません!あと一息!
GOPR0450_1532054343372_highGOPR0459_1532054270045_high

ジャリジャリの道をアガリ、大岩をまたぎ。
あぶないッ!デンジャラスゾーンを通り・・・ひゃ~(広角カメラなので、山が下にあるように見えちゃってますが、崖です・・・)
GOPR0456_1532054297898_high

GOPR0462_1532054228652_high
やったー♪おめでとう、congratulation! 
頂上にたどり着きました~
そして、これがすごかったのです! 大迫力の「爆裂火口」!!!
GOPR0467_1532054195352_high GOPR0476_1532054126304_high

20~25万年前は、八ヶ岳の火山活動が活発で、噴火によりてっぺんが吹き飛んだ、と言われています。
その名残がいまだに…
なかなか写真ではお伝えできませんが、すっごい迫力がありますよ

そしてこの日も、もちろんオピタノウェアで快適に登山いたしました♪
GOPR0445_1532054386923_highB
登山には、ロングスリーブが必須。
この時期は「アブ(英語ではhorseflyというそうです!)」もいるし、ブヨもいるし!
何と言っても、その速乾性は魅力でしょう。オピタノウェアは、汗をかいても、ランチの間に乾いちゃいます
そして、何より、「かなり涼しい=寒いくらい」でした。

それでも、今年は暑くてたまらない、おかしいよね、と山小屋のオジサンはおっしゃっていました…
山に負担をかけないように、山登りを楽しまなくちゃ、と改めて思いました。

破壊しているのは私たち人間なのに、自然を守りたい!、なんて、自然界からみたら、偽善もいいとこだよね、って思われているよなー
なんて、いろんなコトを考えてしまいます。

山へ行くたび、自然との共存のむずかしさを思い知らされます。

ではまた!