2019年も、あと1か月ですね~!

今年は、愛犬クーリと一緒にたくさんの山へ行きました。といっても、小さいお山ばかりですが。
お蔭で、2019年中に八ヶ岳全山登頂の夢は、叶わず... 来年の目標となりました。

犬連れ登山の今年の締めくくり、ということで、11月半ば乗鞍にハイキングに行ってきました!
「登山」ではなく、ハイキングですが…
約11kmを4時間半かけて、ゆっくりお散歩。アップダウンが少ないので、楽なコースです。

BlogPaint

ビジターセンターで、ルートを確認。
かゆいところに手の届く、行き届いたご案内...
コースの概略や、距離、お勧めの場所など、明瞭簡潔に説明して頂きました!
犬を連れて行っても大丈夫か?と、念のため確認したところ、NGなコースはないとのこと。
乗鞍岳登頂したい場合は、マイカー禁止なので、歩いて行けばOK。でも、相当な距離のようですが
今回は、楽々コースなので、次回の参考に!
ビジターセンター、頼りになります

乗鞍は、滝が有名なんですね!
大したことないかな~なんて思っていたのですが、すごい迫力!!!クーリも、水しぶきに驚いてました(笑)
GOPR1512_1573713454060_high
善五郎の滝。

写真では、迫力が伝わりませんが…かなりの水しぶきでした。
溶岩が冷えて形成され、できた滝だそうです。
岩肌は、確かに溶岩でした!

乗鞍は、案内板がたくさんあり、道迷いの心配もなく。
さらに樹木のガイド看板が点々とあり、とても親切。
シラカバ(シラカンバ)とダケカンバの違い、すっごいわかりやすい!
GOPR1524_1573713359971_high GOPR1525_1573713351715_high
隣り合わせで生えているところには、きちんと看板をつけて。
来年は、樹木も少し勉強しようかな。

GOPR1536_1573713271271_high
こんな樹も!!! なんで曲がっちゃったんだろう、どうしたらこんな形になるのだろう…
自然の造形美には、まったく驚かされます。

GOPR1530_1573713311620_high

平日なので、そして紅葉シーズンも終わりなので、ひっそりと静かな山散歩。
クマさんとの遭遇が心配でしたが、犬が居ると本当に安心。

norikura20191113_GOPR1565_1573712894926_high GOPR1545_1573713210464_high

森を抜けると、広大な草原が!
昔は、放牧をしていたそうですが、今はしていないので、草原の維持に草刈りをしているのでしょう。
やっぱり、草原は気持ち良いですね…
クーリも「わあ!広い!」という喜びの雰囲気を出していたので(笑)
離して、フリーで遊びました。(誰もいなかったので…)
キツネやシカの臭いをたどったり、走り回ったり、跳ね回って大喜び!
犬も、広い場所が好きなようです

そして、びっくりしたのが、これ!
R0017294

やどり木。樹木に寄生する植物なのですが、こんなふうに1個とか2個は見たことあるのですが・・・
じゃじゃん!
R0017315
やどり木だらけ!こんなにくっついたら、すぐに枯れてしまうのでは・・・!!!
こんなのが、何本もありました。
これは、普通なのかな?それとも、異常な状態なのかな?
と、またまた疑問・・・

自然の中に身を置いていると、ウン十年も生きて生きているのに、知らないことだらけ。
生きるために必要な知識が、全く無知なことを思い知らされます。
本当に、人類は発展しているのだろうか、これで良いのだろうか、ということを考えずにはいられなくなります。
という話をすると、キリがないので、これまで。

とにかく、今までの旅行で、一番楽しかった!と言えるくらい、充実したハイキングでした。
お宿も、犬OKの民宿さんにお世話になり、温泉も最高!
今度は雪ハイキングに、行こうかと思います

R0017312 norikura20191113_R0017278